会社ロゴ
株式会社 アクアテック
リンク サイトマップ 現在位置: ホーム >ポンプ製品一覧 > RP-3S シリーズ
リングポンプのアクアテック

リングポンプ RP-3S シリーズ

RP-3S 外観写真

 ・RP-Sシリーズを3連にして、駆動にステッピングモータを
  採用した、長寿命・大容量タイプのポンプです。
 ・3連タイプなので、IN側、OUT側をそれぞれ1本にまとめて
  使用すれば、RP-2S(2連)に比べ、吐出流の脈動をさらに
  低減できます。
  (IN側、OUT側をそれぞれ1本にまとめて出荷します。)
  吐出流の脈動については、こちらをご覧ください。
 ・3連のポンプヘッドにそれぞれ別の液体を吸引させて、
  同時に3種類の液体を送ることもできます。

ダウンロード
外観図 (PDF)
3D CAD データ (STEP)
2D CAD データ (DXF)

標準機種(仕様1)
品番 吐出量
mL/min
チューブ
材質 内径x外径 mm
RP-3S07F-2500Z-DC24VS 約 9(1rpmの時)~
2,500 (300 rpm の時)
ファーメド BPT 7.0 x 10.0

外観図
RP-3S 外観図
取付穴図
RP-3S 取付穴図



ステッピングモータ コントローラー・ドライバー基板

RP-3Sは、ステッピングモータ駆動です。
ステッピングモータを動かすためには、そのモータ用のコントローラーかドライバーが必要です。 当社は、下記の専用コントローラーとドライバー基板を別売りオプションとしてご用意して
います。必要な場合はご連絡ください。

ステッピングモータ コントローラー

モータコントローラー外観写真

・モータと電源を接続し、モータのコントロールができます。
・パネル上のボタンで、回転数の設定、回転方向の設定、回転の
 スタート/ストップ、モータ電流設定、加減速時間設定などが
 できます。
・外部からの信号で、モータ速度設定、回転方向設定、回転の
 スタートストップの制御が可能です。
・DC24V 3A の電源供給が必要です。直流電源装置、ACアダプタ等を
 ご用意ください。

ステッピングモータ ドライバー基板

モータドライバー基板外観写真

・モータと電源を接続し、外部からの制御信号でモータを
 コントロールするためのドライバー基板です。
・制御信号を送る機材は、お客様でご用意ください。
・DC24V 3A の電源供給が必要です。直流電源装置、ACアダプタ等を
 ご用意ください。